カテゴリ:コスメ( 2 )

マテ茶の意外な効能

c0114387_12163356.jpg
アルゼンチンを始め、南米各国で愛飲されているお茶、マテ茶。そのマテ茶の葉の効能を利用したスキンケア製品があることをご存知でしたか?
ニューヨーク生まれの自然派化粧品ブランド「Kiehl's」(キールズ)の「Yerba Mate Tea」(イェルバ・マテ・ティー)ライン。マテ茶に含まれているビタミンや抗酸化物質を、お肌に直接つけて活用してしまおうという素晴らしいアイデア商品です。私はローション(画像左)を使っていますが、オイルフリーなうえに、キールズならではのポリシーから化学薬品を一切配合していないので、刺激もなく、しっとりと肌に馴染みます。

c0114387_12594065.jpgこの「Yerba Mate Tea」ラインは、ローションの他にもトナーとクレンザーがあり、3つ合わせて使うと更に効果が期待されるとのこと。マテ茶にミネラルやビタミンが豊富なことは知っていましたが、抗酸化作用があることは(恥ずかしながら)知りませんでした。トナー&ローションでお肌を整えて、毎日マテ茶を飲んでいれば、小ジワなんかコワくない?

Kiehl's
Armenia 1527 (Gorriti通りとHonduras通りの間/パレルモ・ソーホー地区)
電話:4831-7999

追記:最近、日本にも上陸を果たしたキールズ。ブエノスアイレスに支店ができたのも今年の4月のことです。このマテ茶ラインはアルゼンチンだけのものではありませんので、日本でもお買い求めになることが可能です。
*Kiehl's Japanー伊勢丹新宿店本館2階
[PR]
by precious31 | 2008-12-24 13:15 | コスメ

ナチュラルメークの強い味方

うちの娘たちは今、長女が14歳、次女12歳。こちらの女の子たちは皆、これくらいの年頃になると少しずつメイクをし始めます。私など、彼女たちのシワもなくツヤツヤすべすべの肌に化学薬品をつけるということがとっても「もったいない」と思ってしまうのですが、せっかく芽生えたオシャレ心を大切にしてあげたいというのも親としての本心。どうせならケバケバしくなくて、可愛いナチュラルメイクを覚えてもらいたいものです。
c0114387_723206.jpgそこで、娘たちを「Regina Cosmetics」(レジーナ・コスメティクス)に連れて行きました。Reginaはアルゼンチンで有数のメイクアップ用品メーカー。ファンデーションやコンシーラーを始め、パウダー、シャドーやグロスなどはなかなか高品質で、パッケージもモノトーンでオシャレ。c0114387_106571.jpgもともとメイクアップアーティストのために作られたブランドなので、ブラシやチップ類、ポーチやコスメボックスも充実しています。店内にはライト付きの「女優ミラー」があり、c0114387_11524622.jpg店員さんがノウハウを指導してくれるので、娘たちにぴったりのメイク用品があるかどうか聞いてみたところ、「あなたたちにはこれがオススメよ」と言って店員さんが見せてくれたのは、この「Cheek Tint」。ジェル状のチークです。マニキュア大の小さなボトルなので携帯にも便利ですし、リップにも使えるので、これ1本でチークとリップにほんのり色づけすることができるんですよ。べたつかないし、無香料だし、使い方も簡単だから娘たちも大満足。私が好きなハリウッド生まれのコスメブランド「スティラ」にもチークとリップ兼用のペンシルタイプのティントがありますが、Reginaのこの製品もなかなかのもの。欲を言えば、もう少しカラーバリエーションがあったら良かったかな。


Regina Cosmetics
*Costa Rica 4641(Armenia通りとMalabia通りの間/パレルモ・ソーホー地区)
Tel. 4833-9036
*Uriarte 1596(Honduras通りとSoria通りの間/パレルモ・ソーホー地区)
Tel. 4832-3895
*Maure y Migueletes(ラス・カニータス地区の新しい支店)
メイクアップスクールはこちらになります

追記:Regina Cosmeticsの設立者レジーナ・クリゴフスキはアルゼンチン国内で有名なメイクアップアーティスト。ブエノスアイレス市内でメイクアップ専門校を持っていて、プロを養成する長期のクラスから、短期集中講座も開催しています。詳しくは上記のショップにお問い合わせください。
[PR]
by Precious31 | 2008-08-07 08:07 | コスメ