カテゴリ:本( 1 )

Patriciaのレシピ

c0114387_12303566.jpg先日、ステキなレシピ本を見つけました。デボラ・イニ(Deborah Ini)著「Sabores del Alma」(サボーレス・デル・アルマ=心の味)というタイトルの本です。バブルガム・ピンクの表紙に惹かれて手に取ってみると、中にはとてもわかりやすい簡潔な説明で、アルゼンチンの家庭料理の作り方が載っています。迷うことなく購入し、表紙を開くと、可愛らしい女の子の写真が目に飛び込んで来ました。その下に、著者であるデボラの言葉で、c0114387_12454941.jpg「この本で紹介するレシピは全て、お料理が大好きだったPatricia(パトリシア)のものです」と書かれているのを読み、「大好きだった」と過去形になっているところがどうも気になって、この本を作った経緯をもう少し知りたいと思い、デボラにメールしてみました。偶然にも、彼女のオフィスが私の家のすぐ近くだったので実際に会う運びとなり、おいしいコーヒーを飲みながら、彼女とパトリシアのストーリ−を聞かせてもらうことに。

c0114387_12553890.jpgデボラは40代半ばの、スリムでお洒落な女性。彼女の専門は料理ではなく、独自のブランド「ENTREDOS」(エントレドス)でベッドリネンやテーブルクロスなどをプロデュースしています。なのにレシピ本を出版したのは、写真の女の子であり、彼女の姉であるパトリシアへのオマージュ。数年前に他界したパトリシアの思い出を、デボラは「姉のレシピ本」という形で残そうと考えたのです。

デボラとパトリシアのご両親がもともとシリア出身ということで、本にはキッベやサンブサック、マムールなど、アラブの代表的な家庭料理の作り方が掲載されている他、代表的なエンパナーダ(アルゼンチンのミートパイ、上の画像)、ニョッキやラビオリといったパスタ類、ファラフェルやクニッシュといったユダヤ料理まで紹介されていて、まさに移民の国アルゼンチンならではのレパートリー。

c0114387_13131721.jpg中でもデボラが「一番簡単で一番美味しい!」と薦めてくれたのがこちら(左の画像)のチーズケーキ。スーパーで手軽に買えるビスキュイを手で細かく砕いて型に敷き詰め、上にクリームチーズ、卵、コンデンスミルク、レモンゼストを混ぜたフィリングをかけ、さらにその上に砕いたビスキュイをふりかけてオーヴンで焼くというもの。私もさっそく作ってみましたが、本当に簡単で、とってもおいしく出来上がりました。
デボラの、パトリシアへの想いがいっぱい詰まったレシピ本。お宅にも一冊、いかがですか。

「Sabores del Alma」はアルゼンチン国内の大手書店でお求めになれます

追記:今回、本の画像を使用するにあたり、デボラから直接許可をいただきました。彼女のブランド「ENTREDOS」については、また後日紹介しますね。
[PR]
by precious31 | 2007-11-29 13:41 |