オシャレな子供服

品のある子供服って、いいですよね。お洒落な国イタリアの流れを受け継いでいるアルゼンチンでは、清楚できちっとした子供服を売っているお店がたくさんあります。私も、娘たちが小さかった頃は、街中の小さなブティックで、スモック刺繍入りの手作りのワンピースを季節ごとに買い替えてはよく着せていたものです。

c0114387_849556.jpg
昨年末にブエノスアイレス市内のショッピングモールにオープンした「Pâtisserie」(パティセリー)は、そんなオシャレな子供服を扱っているブティック。「パティセリー」なんて名前で、ショーウィンドーにはおいしそうなお菓子が飾ってありますが、ケーキ屋さんではないんですよ。パリのケーキ屋さんを思わせるような、シックで、心温まるような甘いテイストをブランド名に表現したかったのだとか。店内には、流行だけにとらわれず、それでいて古くさくなくて、可愛くて品のあるデザインの服や靴がたくさん陳列されています。色合いは地味でも、子供らしく愛らしいパターンで作られているので退屈な感じは全くありません。

c0114387_955592.jpg
きちんとしたデザインの中にも、ちょっとした遊び心が感じられる刺繍や、この冬流行のグレーを基調にしたりと、従来のお出かけ着とはやや異なるのが「Pâtisserie」のお洋服の特徴。シルク、シャンタン、イタリア製のウールやフランスから取り寄せたレースを使っており、質の良さも折り紙付きです。対象年齢は0歳から6歳までなので、うちの娘たちはもう着れません。残念!

c0114387_928965.jpg
実はこのお店、子供服の大手ブランド「CHEEKY」と同系列。「CHEEKY」はアルゼンチンで生まれ、現在、南米諸国やアメリカ、イタリア、オランダに市場を広げているので、やがてはこの「Pâtisserie」も、世界中に出店される可能性も。いつの日か、「フランスのプチバトーか、アルゼンチンのパティセリーか?」と言われる日が来るかもしれませんね。


Pâtisserie
2007年6月現在、下記のショッピングモールに店舗があります。
*Paseo Alcorta (2階)
Salguero 3172 (パレルモ地区)
*Unicenter (2階)
Parana 3745 (ブエノスアイレス郊外マルティネス)

c0114387_458201.gif←クリックして一票投じていただけると嬉しいです♪
[PR]
by precious31 | 2007-06-11 09:38 | ファッション
<< フェミニンな優しさが魅力のショ... パン・オ・ショコラを求めて >>